厚生年金基金



◎ 厚生年金基金

Aさんは59歳に成り、改めて自分の年金加入記録を確認すると
( ねんきん定期便や日本年金機構のホームページで確認 )
過去に厚生年金基金の記録が有る事を見つけましたが
基金の証書を紛失している上、会社自体も既に倒産して存在しません
そこでAさんは、街角の年金相談センターで相談する事にしました
( 相談できる場所は日本年金機構のホームページでも確認できます )
街角の年金相談センターの窓口に赴き
対応に当った社会保険労務士の方に年金手帳と自動車免許証を提示し
厚生年金基金の記録が有るが、証書が無い旨を伝えると
4桁の基金ナンバーを教えられ
企業年金連合会の企業年金コールセンター( 0570-02-2666 )で
手続きが出来るか問い合わせて頂きたいとの回答でした
早速、Aさんはコールセンターに電話を掛け
基礎年金番号と基金ナンバーを伝え応答を待つと
Aさんが厚生年金の報酬比例部分を受け取れる62歳の時点前に
コールセンターに伝えた現住所に手続きの案内を送付致しますとの事
必要な事は自分で行動する事なのだと、Aさんは改めて思いました

 

 

 

 

↑ブログトップへ
 

 

広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中